教育・研究

教員一覧

寺本てらもと 千恵ちえ  助教 Teramoto Chie

所属:東京大学大学院医学系研究科 健康科学・看護学専攻 地域看護学/行政看護学分野
講座:地域看護学
E-mail:cteramoto-tky@umin.ac.jp
Webサイト:http://park.itc.u-tokyo.ac.jp/chn/

略歴

2006年7月
メキシコ州立自治大学看護・助産学部 留学
2008年3月
広島大学医学部保健学科看護学専攻 卒業
2008年4月
順天堂大学医学部附属順天堂医院救急プライマリケアセンター 看護師
2013年3月
東京大学大学院医学系研究科 地域看護学分野 修士課程修了
2017年3月
東京大学大学院医学系研究科 地域看護学分野 博士課程修了
2017年4月
東京大学大学院医学系研究科 地域看護学分野 助教

教育

担当授業科目(学部)
地域看護学 ╱ 在宅看護論 ╱ 在宅看護論実習
担当授業科目(大学院)
公衆衛生看護学Ⅰ・Ⅱ/支援技術論Ⅰ・Ⅱ/地域看護学特論Ⅰ・Ⅱ/行政看護学特論/公衆衛生看護学実習Ⅰ・Ⅱ
初学者向け研究紹介
災害に遭った人、救急外来に受診した人は心身に急性期的な変化が起こりますが、その人たちは地域で生活を続けます。これらの人たちが安心して地域で生活をすることを継続することができるよう、必要な支援を検討するために研究を進めています。

研究

研究分野
災害に遭った人の健康問題、救急外来患者の帰宅時の支援
現在の研究課題
救急外来を受診後に帰宅する患者の再受診に至るまでの経緯
研究内容キーワード
災害後 ╱ 救急外来 ╱ 退院支援(帰宅時支援) ╱ 再受診 ╱ 地域
所属学会
日本公衆衛生学会 ╱ 日本在宅ケア学会 ╱ 日本看護科学学会 ╱ 日本地域看護学会 ╱ 日本公衆衛生看護学会 ╱ 日本臨床救急医学会 ╱ 日本救急看護学会
著書(10件まで)
  1. 1.村嶋幸代,寺本千恵,岡本玲子,小出恵子.第4章第1節第1項 全戸家庭訪問で行った調査の結果 人口移動 地震・津波が大槌町の人口にもたらした影響―大槌町2011年5月8日時点の人口ピラミッド.57-61.村嶋幸代・鈴木るり子・岡本玲子編著.大槌町 保健師による全戸家庭訪問と被災地復興―東日本 大震災後の健康調査から見えてきたこと.東京:明石書店,2012.
  2. 2. 村嶋幸代,寺本千恵,岸恵美子,城島哲子.第4章第3節 全戸家庭訪問で行った調査の結果 家庭訪問で見出された、早急に対応が必要な者・支援の必要がある者の概況.78-81.村嶋幸代・鈴木るり子・岡本玲子編著.大槌町 保健師による全戸家庭訪問と被災地復興―東日本 大震災後の健康調査から見えてきたこと.東京:明石書店,2012.
  3. 3. Chie Teramoto, Atsushi Matsunaga, Satoko Nagata. Cross-sectional study of social support and psychological distress among displaced earthquake survivors in Japan. Japan Journal of Nursing Science. 12(4), 320-329, 2015.
  4. 4. Chie Teramoto, Satoko Nagata, Reiko Okamoto, Ruriko Suzuki, Emi Kishi, Michie Nomura, Noriko Jojima, Masumi Nishida, Keiko Koide, Emiko Kusano, Saori Iwamoto, Sachiyo Murashima. Identifying Residents' Health Issues Six Weeks after the Great East Japan Earthquake. Public Health Nursing. 32(6), 654-661, 2015."

その他

趣味

子どもたちと公園開拓すること、ズンバ、狂言、第九

座右の銘

一期一会

将来の夢

子どもからシニアまですべての人が笑顔で過ごせる環境を作ること

学生への一言

皆さんが楽しく主体的に学ぶことができるように伴走していきたいと思います。一緒に学ぶことができる日を楽しみにしています。